ダルビッシュが初日からブルペンへ 「思い切り腕を振れる」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:Gettyimages

レンジャーズのダルビッシュ有がアリゾナでキャンプイン初日からブルペン投球を行った。

ブルペンでは25球を投じ感触を確かめた。ダルビッシュは「去年の今頃は腕を思い切り振ることができなかった。今年は気にせずに思い切り腕を振れる」と語り開幕への不安がないことを口にした。また、「去年が30くらいだとしたら今年は80くらいじゃないですか。もっと力が出てくると思う」と語り80%程度まで仕上がっているとコメント。

2015年にトミージョン手術を行ったダルビッシュは昨シーズン途中に復帰。今シーズンが復帰2シーズン目となる。また、シーズン終了後にはFAとなり自身の進退をかけた重要な一年だ。

レンジャーズが地区3連覇を果たすためにはダルビッシュの力は必要不可欠。開幕からエンジン全開で勝負の年に挑む。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事