DeNA・笠井が4連続K ラミレス監督「BIG IMPACT!」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

15日、DeNAの育成ドラフト1位ルーキー、笠井崇正が衝撃の投球を見せた。

笠井は宜野湾球場で行われた韓国・ハンファとの練習試合に4番手で登板し、2回を打者6人と完全に抑え込んだ。7回の先頭から登板し、いきなり3者三振に斬って見せると、続く8回の先頭打者からも三振を奪い、4者連続三振を奪った。

これで12日の紅白戦から2戦続けて結果を残り、アレックス・ラミレス監督が「BIG IMPACTを与えてくれた」と言えば、 高田繁ゼネラルマネジャーにも「一軍で投げられる可能性は十分にある」と言わしめ、首脳陣の評価も上々のようだ。

好投にも「このような投球をずっと続けていかなければいけない立場」と気を引き締めることを忘れない背番号105にかかる期待は日に日に高まるばかりだ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事