掲載日: 文章:Clipee運営局

2013年WBCの胴上げ投手・フェルナンド・ロドニー【海の向こうの凄いやつ】

2013年WBC優勝国であるドミニカのクローザーを務めたフェルナンド・ロドニー(ダイヤモンドバックス)。試合終了後の弓矢を射るポーズがおなじみのベテラン右腕だ。

名前:フェルナンド・ロドニー(Fernando Rodney)
国籍:ドミニカ
生年月日:1977年3月18日
守備:投手
投打:右投右打
所属:タイガース→エンゼルス→レイズ→マリナーズ→カブス→パドレス→マーリンズ→ダイヤモンドバックス
年俸:275万ドル(2017年)
2016年成績:67試合/2勝4敗/65.1回/奪三振74/与四球37/防御率3.44
通算成績:767試合/39勝59敗/765.2回/奪三振759/与四球378/防御率3.69
※2016年終了時点

1997年にタイガースと契約し2002年25歳でメジャーデビュー。中継ぎとして20試合に登板するも1勝3敗、防御率6.00と振るわなかった。18回で10四球と制球に課題があり苦しいデビューイヤーとなった。その後、中継ぎとしてプレーを続け2008年シーズン半ばからクローザーに定着。2009年には65試合に登板し37セーブを挙げる活躍を果たしている。

エンゼルスを経てレイズに入団した2012年シーズンに76試合で48セーブ、防御率は0.60と圧倒的な成績でカムバック賞を受賞。2013年のWBCドミニカ代表にも選出された。WBCでは胴上げ投手になるなど7セーブをマークしベストナインにも選ばれている。

その後、2014年にマリナーズで最多セーブを獲得しカブス、パドレス、マーリンズと渡り歩きながら2017年シーズンはダイヤモンドバックスでプレー。ベテランの投球に期待したい。

新着記事