DeNA・筒香が練習試合に出場 四番DHも3打席連続空振り三振

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

17日、侍ジャパンでも主砲を務めるDeNAの筒香嘉智が、浦添市民球場で開催されたヤクルトとの練習試合に四番指名打者で出場したが、3打席連続三振を含む4打数無安打に終わった。

初回二死一塁、通算152勝左腕の石川雅規との対戦では変化球を捕らえられず空振り三振。4回一死走者なしの第二打席では、昨年1勝からの復活を期す館山昌平の前にまたしても空振り三振。6回二死走者なしで迎えた第三打席ではライアンこと小川泰弘のフォークで三度、空振り三振。ヤクルトの誇る先発三本柱の前に筒香のバットが空を切った格好だ。

8回一死走者なしの第四打席ではドラフト6位ルーキー菊沢と対戦し三直だった。

侍ジャパンの小久保裕紀監督も全幅の信頼を寄せる主砲だが、実戦初安打は18日以降に持ち越しとなった。

こちらの記事に関連するタグ

筒香嘉智
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事