掲載日: 文章:Clipee運営局

ロッテ紅白戦ドラ2・酒居は2回無失点 伊東監督「今は佐々木より上」

17日、ロッテが紅白戦を行い若手が躍動した。

白組の先発となったドラフト2位ルーキー酒居知史は最速148キロを記録するなどストレートの伸びは抜群。昨シーズン、首位打者の角中勝也を三振に奪うなど仕上がりの良さを窺わせてくれた。伊東勤監督は「楽しみなボールを投げていた。今の段階では佐々木より状態は上でしょう」と5球団競合ルーキーよりも評価は高かった。

一方、二段モーションに近いに近いフォームでもあり、ボークを取られるなど課題も浮き彫りになった。これについて酒居は「実戦ならではの失敗があった。課題として修正しなくては行けないですね。社会人時代にはよくあったことです」と語りボーク改善に取り組んでいくことを明らかにした。

ヤクルトが前ロッテの大松獲得決定的

こちらの記事も読まれています

新着記事