掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNAの外国人選手が揃って活躍 ラミレス監督「うれしい悩み」

18日、北谷公園野球場で行われた中日との練習試合で、DeNAの外国人選手が躍動した。

圧巻の投球だった。5回にマウンドに上がったフィル・クラインは、150キロを超える剛速球で高橋周平、松井雅人、遠藤一星から三者連続三振を奪った。アレックス・ラミレス監督が「10勝は固い」と称する右腕は期待を上回る投球を見せた。

続く6回、マウンドに上がったウィーランドは一死からアレックス・ゲレーロに二塁打を許したものの、平田良介を抑えて無失点で切り抜けた。

野手も、一塁のスタメンが予想されるホセ・ロペスが二塁打を放ち、エリアン・エレラが右翼席に飛び込むアーチを放つなど上々だ。

前日好投したスペンサー・パットンや、アウディ・シリアコも結果を残しており、ラミレス監督も「うれしい悩み」と話す。4つの外国人枠を勝ち取るのはどの選手なのか、注目だ。

DeNA・佐野が練習試合で一発 「入るとは思わなかった」

キーワード

新着記事