掲載日: 文章:Clipee運営局

NTT東日本・福田龍太が4回無失点の好投

18日、社会人野球の強豪・NTT東日本が平成国際大とオープン戦をで対戦。

ドラフト上位指名候補の西村天裕は登板がなかったが、2番手で登板した福田龍太が4回無失点の好投を見せた。福田は最速146キロを誇る右腕で専修大からNTT東日本に進み今年が2年目となる。福田は「今日は良かった。ここまでやってきたものを出せた。人一倍頑張って今年はチームに貢献したい」と語り手応えを感じたようだ。

打撃センスもあり矢板中央高校時代は主軸を務めていた。NTT東日本入社後も野手転向を打診されたが投手に打ち込んだ。その成果が表れ一安心だ。

専修大学時代は1年春に登板を果たしたもののその後は登板がなく未勝利。社会人で花を開かせたい。

社会人日本代表監督に石井章夫氏が就任!元西武・石井貴氏の兄

こちらの記事も読まれています

新着記事