掲載日: 文章:Clipee運営局

オリックス・吉田が今季第1号 「だいぶ風に乗りましたね」

18日、オリックスの主砲・吉田正尚が広島との練習試合で対外試合では今季第1号となる2点本塁打を放った。バックスクリーン左に飛び込むさすがの一発だ。

吉田正はこれで紅白戦含めて6戦で17打数7安打、打率.412、3本塁打、5打点と絶好調。新外国人のステファン・ロメロ、T-岡田が4番候補だが吉田正も十分にチャンスはありそうだ。

試合後に吉田は「練習で取り組んでいることができてよかった。だいぶ風に乗りましたね」と謙遜したが調子が良いのは事実だろう。

福良淳一監督も「素晴らしい、クリーンアップを打って欲しい」と期待を寄せる。最下位脱出は吉田正の打撃にかかっている。豪快なフルスイングから放たれる一発に今年も期待したい。

オリックス・山岡、黒木のドラ1、2が無失点デビュー

こちらの記事も読まれています

新着記事