掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・今江が今シーズン初実戦で2打数2安打1打点

ロッテからFA移籍して2年目となる楽天の今江年晶が今シーズン初の実戦に登場した。

19日に行われた中日との練習試合で4番、指名打者で出場すると2打数2安打1打点と結果を残している。昨シーズンは自主トレ中にふくらはぎを痛め出遅れ。シーズンを通して89試合の出場に留まり打率.281、3本、23打点と物足りない成績に終わっていた。シーズン終了後には右ヒジのクリーニング手術を受けるなど心配されたが今年は大丈夫なようだ。

今江は「実戦の場に立てたことがよかった。ヒジ以外は元気で充実している」と笑顔で答えた。また「最近はコンパクトに振っていたけど本来は中距離ヒッター。もっと二塁打を打てるようにしっかり振っていく」と力強いコメントを残している。

楽天の侍コンビ則本、松井裕が練習試合に登板

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事