掲載日: 文章:Clipee運営局

西武・秋山が紅白戦で3安打猛打賞締め!

西武は一次キャンプ最終日となった19日に紅白戦を行った。

紅白戦では侍ジャパンにも選出されている秋山翔吾が3安打の猛打賞をマークし、仕上がりの良さをアピールした。18日には本塁打を放つなど2試合連続での好調ぶりに秋山は「体に痛いところがなくしっかりできてよかった。集中できたと思います」と語っている。

しかし、一打席目ではエース菊池雄星の前に一塁ゴロ。「雄星を打てなかったのは残念です。3本打ったけど内容はまだまだ」と決して満足していない。侍ジャパンでもレギュラー確約ではなく青木宣親(アストロズ)とポジションを争うことになる。

キャンプの打ち上げでは「ライオンズの代表、日本の代表として頑張ってきます」と宣言。23日からの侍ジャパン最終合宿に臨む。

西武ドラ1・今井は右肩関節唇の炎症 二軍合流へ

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事