ドジャース・前田が2度目のブルペン入 39球を投げ手応え十分

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:GettyImages

ドジャースの前田健太が今キャンプで2度めのブルペン入りを果たした。

ストレートだけでなく変化球を交えて39球。「順調です。全球種を投げて少しずつ戻していきます」と語っている。今シーズンオフからカットボール習得の目指しておりこの日も試投。それに関しては「まだまだです。他のボールが仕上がってから取り組んでもいいかな」と余裕すら感じられた。2年目ということもあり戸惑いもなく周囲とコミュニケーションも取れていることも大きいのだろう。

昨シーズンは1年目ということもあり前半戦からエンジン全開でシーズンを戦い後半戦に息切れした。その教訓を活かし、今シーズンはゆっくり調整を行っている前田。

ダルビッシュ有(レンジャーズ)、田中将大(ヤンキース)らが成し遂げた、2年連続二桁勝利を目指していく。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事