掲載日: 文章:Clipee運営局

全国高校野球事情~本命校不在の戦国時代へ~【vol.10 島根県】

全国47都道府県各地で毎年熱戦が繰り広げられる高校野球。同じ日本という国の中ではあるが各都道府県によって野球事情は異なってくる。長きに渡り群雄割拠が続く県もあれば一強が続く県もある。そんな各県の高校野球事情をご紹介してきたい。今回は、島根県の高校野球事情についてだ。

島根県勢の甲子園における数字

まず、島根県勢は春夏の甲子園でどのような戦績を残しているか確認しよう。

優勝:0回
準優勝:0回
勝敗:40勝91敗
優勝校:なし
※2016年夏の選手権大会終了時

島根県勢と甲子園

島根県勢は2016年終了現在で春夏を通じ甲子園優勝経験がない。また、決勝進出もなく最高成績は3度のベスト4となっている。うち、2回は戦前の記録となっており戦後に限るとベスト4進出は2003年夏の選手権における江の川(現:石見智翠館)のみだ。この時、江の川はダルビッシュ有(レンジャース)がエースの東北(宮城県)敗れているがダルビッシュは登板しなかった。

甲子園通算勝利数は40勝と47都道府県中44位に低迷。県勢として勝ち星を拾っていきたい。

こちらの記事も読まれています

新着記事