掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルト・成瀬が開幕絶望 「左内転筋肉離れ」

ヤクルトの成瀬善久が離脱となり明日から二軍キャンプ合流となった。

19日に行われたDeNAとの練習試合後に違和感を訴えており、キャンプ地である浦添の病院でMRI検査を受け左内転筋肉離れと診断。

成瀬は2014年にFA宣言をしロッテからヤクルトに移籍。同じタイプの技巧派左腕である石川雅規のような活躍を期待されたが、2年間でわずか6勝と大きく期待を裏切っている。全治は未定だが開幕は絶望的となり復活をかけるシーズンの成瀬は苦しい立ち位置となりそうだ。

先日は川端慎吾が椎間板ヘルニアで離脱しており、今シーズンもけが人が止まらないヤクルト。2年ぶりのV奪回のためには故障者の早期回復が鍵となりそうだ。

今年のヤクルトは外国人枠争いが熱い!

キーワード

新着記事