掲載日: 文章:Clipee運営局

開幕内定のロッテ涌井が200球越の熱投!

千葉ロッテのエース涌井秀章の調整に余念はないようだ。

3年連続の開幕投手内定が決定している今季の春季キャンプ20日、涌井は200球を超える投球を披露し、ブルペンに駆け付けた伊藤監督も絶賛の内容だった。

西武からFAで移籍後3年間で33勝28敗と勝ち星こそ先行しているものの、涌井の実力からすると不本意な部分もあるのだろう。
実力・姿勢ともに首脳陣に絶大なる信頼を与えているエースの今シーズンにかける思いは強い。

独特の空気を放ち、ピッチングを見守ったコーチスタッフも声を掛けることができず、順調に仕上がっているエースに満足げな顔をみせた。

ロッテ紅白戦ドラ2・酒居は2回無失点 伊東監督「今は佐々木より上」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事