掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・筒香が2戦連続タイムリー「いい準備できた」

20日、DeNAの筒香嘉智が宜野湾市立野球場で行われた韓国・KIAとの練習試合に四番左翼で先発出場し、2戦連続の適時打を放った。

初回、二死二塁の場面で迎えた第1打席。相手先発投手の直球をとらえ左中間を破る適時二塁打。前日のヤクルト戦(浦添)に続いて適時打を放ち、完全に目覚めたようだ。4回無死一塁の第2打席は空振り三振。5回一死一塁の第3打席では四球を選び、2打数1安打1四球でこの日の試合を終えた。

「いい準備ができた」と語る筒香は、23日から侍ジャパンのWBC直前合宿に参加するため、これが合流前最後の実戦となった。

WBC世界一、リーグ戦優勝そして日本一を目指す主砲は決戦に向け、着々と準備を進めている。

DeNA・石田が実戦初登板 ラミレス監督「心配していない」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事