掲載日: 文章:Clipee運営局

NTT東日本の西村天裕が国士舘大戦で5回完全投球

20日、NTT東日本のドラフト候補である西村天裕が国士舘大とのオープン戦で圧巻の投球を披露した。

先発のマウンドに上った西村は国士舘打線を全く寄せ付けず5回をパーフェクトピッチング。奪った三振は5つと上々のスタートを切った。この日の最速は149キロと手応えを感じている模様。
西村は「ヒザは全く問題ない。社会人で学ぶことも多いので遠回りになったとは思っていない」と語り今秋のドラフトへ向けて意気込みを語っている。

NTT東日本は平成国際大、日大とオープン戦を行い福田龍太、渡辺啓太と好投。そして、真打ちの西村も圧巻の投球。今シーズンは3月11日に開幕するスポニチ大会の永和商事ウイング戦が初戦となるが準備は万端だ。

NTT東日本・渡辺が5回2失点「チームとして結果を出すことが第一」

こちらの記事も読まれています

新着記事