ギア全快!筒香は絶好調で侍ジャパン合宿へ

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

筒香嘉智が練習試合で2戦連続タイムリーヒットを放ちギアを上げてきた。

17日に行われたヤクルトとの練習試合で筒香は石川雅規、館山昌平、小川泰弘ら主戦球投手の前に三打席連続空振り三振。翌18日に行われた中日との練習試合には出場せず宜野湾で調整。黙々と打撃練習に励んでいた。

迎えた19日のヤクルト戦では2死二塁で迎えた第一打席、横浜高校の先輩でもある成瀬善久から右翼線へ適時二塁打。二打席目は2死三塁から中前安打でこの日、3打点目。三打席連続三振から2日後にはきっちりと修正し結果を残してみせた。

さらに、20日に行われた韓国KIAとの練習試合では初回に2試合連続となる適時二塁打を放っている。データのない初対戦となる韓国KIAの投手でもお構い無しでしっかりと初回から仕事をしてみせた。続く打席は空振り三振だったものの、3打席目は四球となりここでお役御免。

KIAとの練習試合で侍ジャパン強化合宿前の実戦は終わりとなる。DeNAのキャンプは21日が休日。ゆっくりと身体を休め翌22日に沖縄から宮崎入りをする。そして、23日から日本代表強化合宿が始まり25日にはソフトバンクとの練習試合、28日、3月1日にはチャイニーズタイペイとの壮行試合と実戦が続く。

侍ジャパン日本代表の小久保裕紀監督は大谷翔平(日本ハム)が離脱後に打順、ローテーションを明言していない。絶好調の筒香を何番で起用するのだろうか。3月7日WBC初戦のオーダーに要注目だ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事