掲載日: 文章:Clipee運営局

西武・今井がブルペン復帰 辻監督「問題がなくてホッとした」

西武のドラフト1位今井達也がブルペンに帰ってきた。

高卒ながら一軍キャンプのA班に抜擢された今井は初日にブルペン入り。29球の投げ込みを行ったが右肩に張りを訴え離脱。3日に帰京していた。検査の結果をうけ高知県春野でB班に合流し10日から投球練習を再開していた。

この日、立ち投げではあるもののブルペン入りした今井は30球を投げ込み回復をアピールした。「5、6割の力だけど感触は悪くなかった」と語り方の痛みはなくなったようだ。

視察を行った辻発彦監督も「本人にとってもうれしかったんじゃないか?問題がなくてホッとした」と今井を気遣った。
今後は、焦らずに強めの練習メニューを行いながら実戦復帰を目指していくことになる。

西武・秋山が紅白戦で3安打猛打賞締め!

こちらの記事も読まれています

新着記事