掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神はドラフト上にJR東日本・田嶋大樹をリストアップ

阪神が今秋のドラフト会議で社会人ナンバー1投手として呼び声の高いJR東日本のエース左腕・田嶋大樹を上位候補にリストアップしていることがわかった。

阪神スカウトはJR東日本の宮古島キャンプへも足を運び視察を行っている。1位候補としては高校生スラッガーの清宮幸太郎(早稲田実業)、安田尚憲(履正社)を挙げており徹底マークしていた阪神。ここにきて、田嶋もマークすることになったようだ。

阪神の左腕はベテランの能見篤史、岩田稔らから岩貞祐太、横山雄哉ら若手と人数は揃っている。しかし、能見、岩田と軸の二人は高齢化が進み、若い世代を増やしていきたい思惑もある。

毎年恒例の『虎の恋人』。今年は清宮、安田、田嶋に中で本命は誰だろうか?

期待値大の阪神 小野泰己が明日ベールを脱ぐ

新着記事