掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・菅野はチェンジアップも披露し3回33球無失点

巨人の菅野智之が日本代表合宿へ合流する前、最後の実戦登板を行った。

楽天との練習試合に先発登板した菅野は3回33球1安打無失点と抜群の投球を披露。最速も145キロをマークし状態はよく、唯一の安打も打ち取っていた当たりとなり仕上がりは順調なようだ。

今シーズン、取り組んでいるチェンジアップが冴えた。島内宏明をチェンジアップで中飛に打ち取るなど実戦で使えることを確認。左打者へストレートと同じ軌道で球速が遅いチェンジアップが有効に使えるようになると投球の幅が広がってくる。

安打の後も犠打を二塁封殺するなどフィールディングも冴えており全てが万全だ。
大谷翔平(日本ハム)に変わり日本のエースとして初めてのWBCに挑む。

ファンが井端コーチに命令!? 警戒の中、盗塁する重信がすごい!

キーワード

新着記事