掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・大山が実戦7打席目で待望の初ヒット!【動画あり】

阪神のドラフト1位ルーキー大山悠輔が実戦で待望の初安打を放った。

紅白戦に7番三塁で出場した大山は第二打席で藤川球児のストレートを中前へ弾き返した。続く第三打席ではドリスのストレートを遊撃への強烈なライナー。グラブを弾いた打球は中前へ転々とし連続安打となった。

15打席無安打で臨んだこの日の紅白戦。通算17打席目にしてようやく結果が出た大山は「自分のスイングをするだけです」と語っている。バックネット裏で選手たちを観察していた金本知憲監督も満足そうだった。

一軍生き残りをかけた紅白戦でまずは結果を出した大山。この日の結果次第では二軍行きも示唆されていたが金本監督の考えは変わっただろうか。その決断に注目したい。

キーワード

新着記事