掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・ドリスと再契約 虎のドミニカ視察が報われた!

昨シーズン、阪神でプレーしたものの自由契約となったラファエル・ドリスが再加入することになった。1年契約で年俸は5000万円で背番号は「98」。

ドリスはオフに右ヒジ手術を行ったため阪神は再契約をすぐに行わなかったが、ドミニカに視察するなど調査は続けてきた。その後、宜野座キャンプに参加しテストを行い総合的に判断し再契約に至っている。

ドリスは22日に行われた紅白戦でも最速153キロをマークするなど、右ヒジ手術の影響を感じさせず今シーズンも活躍を期待できそうだ。金本知憲監督は「マテオと守護神を争うことになる。今の状態なら8回か9回でしょう」と青写真を描いている。

ドリスは今後、マテオ、メンデス、メッセンジャーと外国人投手がおり3つの外国人枠を争うことになる。

阪神・大山が実戦7打席目で待望の初ヒット!【動画あり】

キーワード

新着記事