掲載日: 文章:Clipee運営局

「打者大谷」は開幕間に合うぞ!ベースランニングOK!

日本ハムの大谷翔平が順調な回復を見せている。

右足首の痛みにより日本代表を辞退し、その後も別メニュー調整を行っていた大谷だが、24日に別メニュー調整後初めてのベースランニングを行った。

全力で走っているわけではなく「6割から7割程度」と本人は語るが走り終えた後も患部の痛みや腫れはなく一歩前進したようだ。「今後は切り返しや臨機応変な走塁も確認したい」と話してくれた。

フリー打撃では7本の柵越えを披露し打つ方も問題はない。投げることが出きなくても打って走れれば指名打者での出場が可能だ。これが二刀流の凄さでもある。現時点ではオープン戦出場などの予定は決まっていないが「打者大谷」は3月31日の開幕戦に間に合うかもしれない。

日本ハム・斎藤佑樹は2回5失点の大炎上

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事