掲載日: 文章:Clipee運営局

【OP戦】中日・木下が勝ち越しタイムリー!広島は黒星発進

オープン戦の開幕日となった25日、他球場より30分開始時刻が早かった中日対広島戦は沖縄の北谷公園野球場で開催された。

<試合結果>

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
広島 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 6 0
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 × 4 8 0

中日は今シーズンから先発へ転向予定となっている又吉克樹が先発。4回を被安打3、2奪三振、1失点とまずまずの出来。今後も先発として調整を続けていくことになりそうだ。

1-1出迎えた7回裏に中日は正捕手を狙う2年目の木下拓哉が勝ち越し適時二塁打を放つなど3点を奪い4-1と3点のリードを奪うことに成功。8回を福谷浩司、9回は鈴木翔太がそれぞれ無失点に抑えそのまま逃げ切り勝ち。4-1で今シーズンの船出を白星で飾った。

広島は先発ローテーション候補の野村祐輔、岡田明丈がそれぞれ無失点と順調な仕上がりを披露。塹江敦哉が4失点で精鋭を欠いた。

中日の新人投手3人が活躍! 開幕一軍も見えた?!

新着記事