掲載日: 文章:Clipee運営局

【OP戦】ロッテが白星発進!パラデス、ダフィーが挨拶代わりの一発!

オープン戦が各地で本日から開催される中、千葉ロッテはヤクルトと沖縄の浦添市民球場で対戦した。

約5800人が見守る中始まった試合は、ロッテ打線が1回からヤクルト先発は開幕投手が予想される小川泰弘を攻め立て鈴木大地が適時打を放ち1点先制。2回には清田育宏の適時打で追加点を奪うと新外国人のジミー・パラデスが挨拶代わりの3点本塁打を放ち5-0と一気にヤクルトを突き放す。3回にはマット・ダフィーにも一発が飛び出し6-0と試合を決めた。

投げては先発の大嶺祐太が5回無失点。松永昂大、南昌輝、高野圭佑のリリーフ陣も無失点で抑え完封リレーでヤクルトに快勝。

ヤクルトは小川の乱調が誤算だった。しかし、石川雅規、館山昌平、近藤一樹のベテラン勢はともに2回無失点でロッテ打線を抑え順調な仕上がりを見せているのが好材料。

また、打線は中村悠平が猛打賞で正捕手へ向けてアピールに成功している。

<試合結果>

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ロッテ 1 4 1 0 0 0 0 0 0 6 10 1
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0
ロッテ・酒居にプロの洗礼!伊東監督「捕手も悪い。吉田の悪い癖が出た」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事