掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・マイコラスがオープン戦先発し好投 吉川は大乱調

26日、巨人は沖縄セルラースタジアム那覇でロッテとオープン戦を行い、マイルズ・マイコラスが先発し好投した。

2回、先頭の鈴木大地に安打を許し、暴投と内野ゴロで失点したものの、失点はこの1点のみ。4回には三者凡退に仕留めるなど、終わってみれば4回で2安打1失点と上々の結果となった。

しかし、後を受けた吉川光夫が大乱調。5回から登板したものの、6回無死一三塁からロッテの新外国人ダフィーにスリーランを許すなど、3回で8安打5失点を喫した。無失点に抑える回を作ることができず、先発ローテーション争いから一歩後退した形だ。

この試合では両先発候補の明暗が分かれてしまったが、2012年には最優秀防御率のタイトルにも輝いた左腕の復調が待たれる。

巨人・岡本が猛打賞!レギュラー取りへ猛アピール!

新着記事