掲載日: 文章:Clipee運営局

ロッテ・清田が左肩脱臼 細谷も脳震盪と発表

26日、ロッテの清田育宏が巨人とのオープン戦で負傷交代した。

三番右翼でスタメン出場した5回、巨人の石川慎吾の放った右中間の打球にスライディングキャッチを試みて、一度は捕球したかに見えたがボールをこぼしてしまった。その際左肩を打って負傷し、そのまま退いた。那覇市内の病院で検査を受けた結果、左肩脱臼と診断され、全治未定。今後は二軍調整することが決まった。

また、25日のヤクルトとのオープン戦でフェンスに激突した細谷圭が軽度の脳震盪と診断されたことも発表され、2日続けてケガ人が出てしまった。

伊東勤監督は「ここに来て2人もケガ人が出た。長くはかからないと思いますが…」と心配そうに語った。

ロッテ・佐々木が対外試合デビュー 1失点も自責0

こちらの記事も読まれています

新着記事