掲載日: 文章:Clipee運営局

広島・菊池が居残り特打で絶叫 「行ってくれー!」

26日、侍ジャパンの強化合宿最終日となったが、広島・菊池涼介、巨人・坂本勇人、中日・平田良介、日本ハム・中田翔が居残り特打を行い、ファンを沸かせた。

それぞれの特打を終えてからは1スイング交代のホームラン対決。なかなかホームランが出ない中最初に柵越えを放ったのは坂本。スタンドからはファンの大きな声援があがった。すると、次打者の中田も左翼席への一発。右手を大きくあげファンに答えた。しかし、続く平田の当たりは低い弾道でファウルゾーンへ。スタンドからはため息が漏れた。

最後の打者となった菊池。フルスイングして放った打球に「行ってくれー!」と絶叫。絶叫のおかげ(?)で無事スタンドイン。観客からは大きな拍手と歓声が起きた。

ソフトバンクとの試合では完封負けを喫し不安が叫ばれるが、チームの雰囲気は上がってきている。

巨人・菅野が代表初ブルペン 権藤コーチ「あれだけの球は打てない」

新着記事