掲載日: 文章:Clipee運営局

清宮効果だ!東西東京大会準決勝以降で前売り券導入へ

今夏の東西東京都大会で準決勝以降は前売り券を販売することになりそうだ。

都道府県大会は各試合ともに当日券のみの販売となるが、注目度の高い清宮幸太郎(早稲田実業)が出場した昨秋の東京都大会決勝では大行列。試合開始を30分遅らせたもののそれでも中に入れない観客が大勢いた。

今年はドラフト前、最後の甲子園ということもあり大フィーバーは必至。前売り券を販売して混雑を避ける予定だ。

外野自由席1万席〜1万5000席分を前売り販売する予定で調整中。詳細は今後、詰めていくことになる。

春の選抜甲子園の結果次第では準決勝以前も大行列が予想される清宮率いる早稲田実業。春夏連覇に挑むことになればさらに盛り上がる。甲子園での活躍にも期待したい。

昨夏は高田萌生から一発!東北のマルチ打者・植田拓【Players report】

新着記事