掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・バンデンハークが快投!4回途中6奪三振

ソフトバンクが韓国・斗山ベアーズとの練習試合を行なった。

一軍は12時過ぎにキャンプ打ち上げを行なったが二軍は練習試合。その先発としてリック・バンデンハークがマウンドに上がった。

初回、二者連続三振を奪うなど三者凡退で快調な滑り出し。2回は制球を乱し四球を2つ与えピンチを招いたものの無失点で切り抜けた。

以降もバンデンハークは崩れることなく4回途中無失点で被安打1、6奪三振の快投。

格の違いを見せつけた。この後、オランダ代表としてWBCに出場する予定。勝ち上がれば第2ラウンドで日本代表の前に立ちはだかる大きな壁となりそうだ。

ソフトバンクは武田翔太、千賀滉大、バンデンハーク、ロベルト・スアレスと4人の投手がWBCに出場。投手層の厚さをここでも見せつけた。

ソフトバンク投手陣は今年も層が厚い! 東浜・スアレス・笠原が揃ってアピール

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事