掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・キャンベルが別メニュー調整!左手首腱鞘炎

阪神の新外国人選手であるエリック・キャンベルが別メニュー調整となった。

キャンベルは昨日(27日)に行われた紅白戦でスイング後に痛みを覚え精密検査を受けていた。検査の結果、左手首腱鞘炎と診断され今後は別メニュー調整となる。

一軍帯同するか二軍に合流するかは現時点で未定。今後の様子を見て判断することに成る。本日の練習はアップに参加したが全体練習は行っていない。

シート打撃では本職ではない二塁守備なども積極的にこなしレギュラー取りへアピールを続けていたがキャンプ最終盤で無念のリタイアとなった。状況によっては阪神の開幕オーダーに外国人野手が名を連ねないこともありそうだ。

阪神・小野が自己最速153キロ!金本監督も絶賛

キーワード

新着記事