掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンクの松本裕樹が練習試合で3回1失点の好投

ソフトバンクの3年目右腕である松本裕樹が練習試合で結果を残した。

「球春みやざきベースボールゲームズ」の楽天戦で松本は先発。初回こそ今江年晶に適時二塁打を許し1点を先制されたが、後続を断ち3回を3安打1失点の好投。開幕ローテーション入りへ一歩近づいた。

松本は「全体的に腕が振れた。開幕一軍に絶対入るという気持ちを忘れずにやっていきたい」と気合を入れた。

故障の影響もあり昨シーズンは一軍での登板はわずか1試合のみだった松本。1年後輩のドラフト1位高橋純平、昨年のドラフト1位田中正義と先発投手陣が加わっているが負けるつもりはない。3年前のドラフト1位が今シーズン逆襲を始める。

まずは、開幕一軍切符をかけてオープン戦に挑む。

ソフトバンク・バンデンハークが快投!4回途中6奪三振

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事