巨人の大型新人・リャオが一軍初合流!同期一番乗り!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人のドラフト7位ルーキーであるリャオ・レンレイが一軍に初合流する。

同期メンバーの中では初の一軍合流となり『スピード出世』となった。これまでに実戦には2度登板し2回を無失点に抑える好投。最速は149キロをマークしており存分にアピール。
二軍キャンプが終わり帰京し3日からは一軍の札幌遠征に帯同する。昨日(28日)にもブルペン入りし捕手を座らせ66球を投げ込んだ。

斎藤雅樹二軍監督は「荒れ球も魅力だけどもう少しゾーンで勝負できれば」と語っており、まだまだ伸びしろはありそうだ。
台湾の大先輩である呂明賜が背負っていた背番号『97』を背負った201センチの『大型新人』が札幌の地で一軍デビューを果たすかもしれない。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事