掲載日: 文章:Clipee運営局

JR東日本・山口がDeNA戦で好投!6回2安打1失点

1日、JR東日本はDeNAとオープン戦(DeNA総合練習場)を行い、ルーキーの山口裕次郎(履正社高)が好投した。

6回を投げ2安打5奪三振1失点に封じ込めた。6四球と請求に課題を残し、制球山崎憲晴に一発こそ浴びたがプロ相手に堂々の投球だった。

山口は、昨夏甲子園を沸かせ、ヤクルトにドラフト1位で入団した寺島成輝と履正社高の同級生で二枚看板として活躍していた。日本ハムからドラフト6位指名を受けていたが拒否し、今春からJR東日本に入社した。

オリックス戦でも4回無失点と好投しており、これで2戦続けてプロ相手に結果を出した。「高校時代に使えなかったチェンジアップが使えるようになって、うまく投げられた」と話し、納得の様子。

3年後のドラフト1位を目指し、社会人で腕を磨く。

日本新薬・西川大地が5回8奪三振の好投!チャイニーズタイペイ代表との親善試合

こちらの記事も読まれています

新着記事