掲載日: 文章:Clipee運営局

【侍ジャパン】日本快勝!山田に待望の一発!菅野は4回無失点!

1日、侍ジャパンは台湾リーグ選抜と壮行試合第2戦を行った。

前日と先攻、後攻が入れ替わり日本代表は先攻となったこの試合、1番の山田哲人(ヤクルト)が先頭打者本塁打で1点を先制。5回には中田翔(日本ハム)の犠飛などで2点を追加。リードを3点に広げると6回には筒香嘉智(DeNA)の2点適時打などで4点を追加。練習試合から湿りがちだった打線にようやくエンジンがかかってきた。

7回には安打と四球で無死満塁のチャンスから2点を追加し9-0と完勝モード。

投げては菅野智之(巨人)は4回無失点で石川歩(ロッテ)にバトンタッチ。石川は7回裏に1点を失ったものの3回6奪三振と上々の投球。その後も藤浪晋太郎(阪神)、千賀滉大(ソフトバンク)とつなぎ追加点を許さず9-1で快勝。台湾リーグ選抜との2連戦を1勝1敗で終えた。

【侍ジャパン速報】山田哲人弾で試合開始!今日の侍ジャパンは一味違う

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事