掲載日: 文章:Clipee運営局

【侍ジャパン】これが4番だ!筒香が3打点の活躍で責任を果たす

【侍ジャパン】これが4番だ!筒香が3打点の活躍で責任を果たす
photo by GettyImages

1日、WBC日本代表の侍ジャパンは台湾リーグ選抜と対戦し、主砲の筒香嘉智が1安打3打点と活躍した。

四番左翼で先発出場すると、初回一死二塁で迎えた第1打席では、相手先発ジョン・カイウェンの変化球を見極め四球で出塁。追加点はならなかったがさすがの選球眼を見せた。3回1死一、二塁で迎えた第2打席では、2番手のニコラスの直球に反応できず見逃し三振し、チャンスを活かせなかった。5回、またも1死一、二塁で迎えた第3打席では、秋山翔吾と坂本勇人がダブルスチールを決めて1死二、三塁とし、筒香の一ゴロ失策で加点しリードを広げた。

そして6回の第4打席、この試合最大の見せ場が訪れる。一死満塁からレフト前へ弾き返して走者2人を返し、2打点。4番の一振りで貴重な追加点を挙げることに成功。8回の第5打席では遊ゴロに倒れ、5打席4打数1安打3打点1四球で試合を終えた。

試合は筒香の活躍などで9-1で大勝し、打線の不安を一掃した。

【侍ジャパン】エースは俺だ!菅野が4回無失点の好投!いざオーストラリア戦へ!

キーワード

新着記事