掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神ドラ2・小野は中継ぎ起用の可能性も!?

阪神のドラフト2位ルーキー小野泰己を中継ぎとしても起用する可能性があることを金本知憲監督が明かした。

紅白戦で好投を続ける小野だが現時点でローテーションの枠はない。メッセンジャー、藤浪晋太郎、能見篤史、岩貞祐太で4枠が埋まり、残りの2枠を秋山拓巳、岩田稔、青柳晃洋、横山雄哉らで争っている。

金本監督は「まずは先発で行くんじゃないかな」と前置きしつつも「先発として枠があるかどうかわからない。そうなったときに二軍で先発させることになるけどもったいない。その時にリリーフができるのか確認したい」と語っている。

二軍で先発起用なら一軍で中継として起用したいという思いからだ。開幕まであと1ヶ月。小野はどのように起用されるのだろうか。金本監督の起用法に注目だ。

阪神・原口が結婚発表 同じ年の一般女性と

新着記事