掲載日: 文章:Clipee運営局

日本ハム・有原が3回4失点 初回に3ラン被弾

2日、日本ハムは中日とオープン戦(札幌ドーム)を行い、開幕投手候補の有原航平が先発したが、3回4失点と結果を出せなかった。

初回だけで7安打を浴びた。いきなり大島洋平、遠藤一星に連打されると3番に入る新外国人ゲレーロには3ランを被弾した。その後も木下拓哉の適時二塁打など4安打で1点を失い、初回だけで打者一巡で4失点。2回、3回は1安打2三振と立ち直ったが、3回を投げ8安打4失点。開幕投手最有力とされているだけに不安の残る一戦となった。

有原は「低めにボールが行かず、そこを次までに修正していきたい」と前を向いたが、不本意な投球に悔しそうだった。

日本ハムは初回のビハインドを取り返せず、1-5で敗れた。

【OP戦】高梨が好投!開幕投手は譲らない!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事