京都フローラに所属する池山あゆ美が、練習中に負傷。検査の結果、右膝前十字靭帯断裂と判断され、復帰までに6ヵ月程度要することが判明した。

池山は2013年に京都フローラに入団。2年目には最多本塁打、ベストナイン(氏名打者)を受賞。翌年も同タイトルを受賞している。
先日行われたウィンターカップでは兵庫ディオーネ、埼玉アストライアに勝利し公式戦に向けて好発進をみせた矢先、開幕から大きなハンデを背負うことになった。

池山はJWBL公式サイトを通じ、「開幕を間近に控えて怪我をしてしまい残念な気持ちでいっぱいですが、前を向いて1日1日を積み重ねていきたいと思います。今シーズン中に復帰できるとすれば、シーズン後半の大事な時期なのでチームに貢献できるよう、よりレベルアップして復帰したいと思います。」と悔しさを語った。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

女子野球に関する記事

お勧め記事

新着記事