掲載日: 文章:Clipee運営局

【侍ジャパン】牧田、増井はもう大丈夫!頼れる中継ぎ陣が復活!

2月28日に行われた台湾リーグ選抜戦で2回4失点の牧田和久(西武)、1回1失点の増井浩俊(日本ハム)が阪神との強化試合に揃って登板した。

牧田は前回同様に先発が失点した後の登板となったが2回を完全投球。21球でまとめてみせた。6回のマウンドに登った増井も1回完全投球。1奪三振、11球で阪神打線を料理した。前回と違いこの日は四球もなく両選手とも安心できる内容。

本番でも牧田は先発が崩れた後に複数イニングでの登板が予想され、ビハインドの場面が多くなりそうだ。本日のように無失点でリズムを作り味方の反撃を待つ役割を担ってくれるはずだ。

増井もセットアッパーに繋ぐ前段階となる6回、7回で本日同様の投球を期待したい。

【侍ジャパン】筒香はここまで3試合連続安打も、今日は無安打

新着記事