【侍ジャパン】山田哲人がDH出場でマルチヒット!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:GettyImages

3日、侍ジャパンは阪神と強化試合(京セラドーム大阪)を行い、2年連続トリプルスリーを達成し侍ジャパンでも中心的役割を担う山田哲人がマルチヒットを放った。

6番DHでスタメン出場した山田は2回、2死走者なしの第1打席で阪神先発メッセンジャーの投球を弾き返してレフトへの安打を放った。このあと鈴木誠也の打席で盗塁死したものの、侍ジャパンの初安打を放ちチームを勢いづけた。

5回1死走者なしの第2打席では空振り三振に倒れたが、7回二死で迎えた第3打席では直前に本塁打を放った中田翔に続いて中堅への二塁打を放った。

しかし9回2死走者なしで迎えた第4打席では遊ゴロに倒れて最後の打者となってしまった。
これまではDHでの出場ではなかなか結果が出ずにいたが、この試合ではチーム唯一のマルチヒットを放った。菊池涼介との二塁争いも注目される山田だが、バットの調子は上がってきたようだ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事