掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・古川が5回1失点でローテーション争いに踏みとどまる!

5日、楽天の古川侑利がDeNAとのオープン戦に先発登板した。

古川は昨シーズン一軍で6試合に登板するも防御率7.71と結果を残せていない。しかし、シーズン終了後のアジアウインターリーグでは7試合に登板し1勝1敗4H、22回を投げ奪三振26、防御率1.23と結果を残し今シーズンの飛躍が期待されていた。

初回無失点で切り抜けた古川は2回、宮﨑敏郎に左翼へ本塁打を浴びる。その後も毎回のように走者を背負ったものの5回をこの1点に抑え、ローテーション争いに踏みとどまった。5回77球1失点、被安打7、奪三振2の内容だったが、要所を抑え粘りの投球を続けた古川。

今シーズンこそローテーション入りを果たしプロ初勝利をつかみたい。

【楽天】春は安樂!韓国ハンファ戦で4回無失点!

こちらの記事も読まれています

新着記事