掲載日: 文章:Clipee運営局

日本ハム・上沢が復活の投球!開幕ローテーションに一歩前進

日本ハムは巨人とのオープン戦で復活を目指す上沢直之を先発のマウンドに送った。

上沢は2014年にデビューするとローテーションへ定着し8勝、2015年には5勝をマークし昨シーズンもローテーション入りを期待されていた。しかし、昨年3月に右ヒジを手術し一軍登板はなく今シーズンの復活にかけていた。

2015年以来となる一軍マウンドに登った上沢は初回1死から味方の失策で走者を出すものの連続三振で後続を断つと2回は三者凡退。3回は走者を出すも併殺で切り抜け3回無失点、被安打1、奪三振2と好投。開幕一軍、先発ローテーション入りへ向けて栗山英樹監督へ向けてアピールを行った。

一軍切符を掴み2015年7月7日以来の一軍白星を目指す。

【OP戦】日本ハムが効率よく得点で巨人に勝利!

こちらの記事も読まれています

新着記事