掲載日: 文章:Clipee運営局

【侍ジャパン】秋吉に不安はない!9回3人締めで本選へ

3月5日に京セラドームで開催されたオリックスとのWBC強化試合の最終戦。

緊迫した展開が続いた日本代表が9回表に2点を勝ち越し。9回裏のマウンドに送り出されたのは秋吉亮(ヤクルト)だった。ヤクルトでは昨シーズン途中から抑えを任され実績を残したものの抑えの経験は少ない。

今回の日本代表では3試合目の登板となったこの試合。オリックス打線を三者凡退に打ち取り、見事セーブシチュエーションで役割を果たした。

前回の阪神戦では8回に登板し1点を失った不安を一掃。今回の練習試合、壮行試合で秋吉が登板した3試合で全て最終回を任されている。このことからも今回のWBCは秋吉がクローザーとなることがほぼ決定的。

世界一の瞬間に秋吉がマウンドで喜んでいる。そんな姿に期待したい。

【侍ジャパン】日本代表でも「神ってる」鈴木誠也が一発!

キーワード

新着記事