掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神の正捕手は俺だ!梅野がマルチで猛烈アピール!

5日、阪神の梅野隆太郎が広島とのオープン戦に出場。

3打数2安打とマルチ安打を放ち正捕手奪取へ猛列アピールした。正捕手候補だった原口文仁が一塁で起用されることになり、正捕手の座は未だ空白。原口、坂本誠志郎、岡崎太一らで争っている。

梅野は2013年ドラフト4位で阪神に入団。ルーキーイヤーの2014年は92試合で7本塁打と正捕手奪取まであとわずかだった。しかし、2015年(56試合)、2016年(37試合)と出場試合も減っており、昨シーズンはプロ入り以来初のシーズン0本塁打で終わっている。

今シーズンはライバル原口が一塁起用となり正捕手獲りの大チャンスだ。得意の打撃でアピールし開幕スタメンを奪い取りたい。

阪神ドラ2・小野にプロの洗礼!3回4失点63球で降板

新着記事