掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルト・中村がオープン戦絶好調!真中監督「中村が一歩リード」

ヤクルトの中村悠平が好調だ。

2015年のリーグ優勝時は正捕手としてチームを支えベストナイン、ゴールデングラブ賞を獲得し日本代表にも選ばれていた。しかし、昨シーズンは開幕から投手陣が打ち込まれ、自身の打撃も不調。後半戦は西田明央にスタメンマスクを奪われていた。

今シーズンも真中満監督も「中村と西田で総合力に勝る方を使う」と語っており一騎打ちが行われている。

その中で中村がオープン戦3試合に出場し全試合安打を放っている。3試合のみとはいえ8打数6安打、打率.750と絶好調。真中監督も「現時点では中村が一歩リード」と話し開幕スタメンに近づいた。

2年ぶりのリーグ優勝へ向けたヤクルトの正捕手争いから目が離せない。

ヤクルト・星は開幕一軍へ向け好投 真中監督「十分ある」

新着記事