掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・杉内は復活のブルペン投球 8日の楽天戦に登板へ

昨シーズンはプロ入り以来初めて一軍での登板がなかった杉内俊哉(巨人)。

春季キャンプでは精力的にブルペン入りを果たし高橋由伸監督にアピールを行っていた。6日にブルペンで85球を投げ込んだ杉内は回復も順調。8日に行われる春季教育リーグの楽天戦で登板することになった。

ブルペンでは実戦を想定し捕手がサインを出し間を取りながらの投球を行うなど準備は万端。ストレート、スライダー、チェンジアップなど軸となる球種だけではなくシュートやカットボールも試投。「今のところは順調に来ている。ケガなく投げ終えたい」と控えめだが虎視眈々とローテーション入りを狙っている。

8日は2イニング程度の登板が予想されるが、結果を残し開幕一軍入りへアピールしたい。

巨人・陽岱鋼が15日に一軍デビューへ!

新着記事