掲載日: 文章:Clipee運営局

広島ドラ1・加藤が4回9Kの投球で開幕ローテへ一歩前進/プロアマ交流戦

広島のドラフト1位ルーキー加藤拓也が躍動した。

プロアマ交流戦、社会人オール広島との一戦で先発した加藤はアマチュア相手とはいえ4回を投げ無失点、被安打3、無四球、9奪三振と圧倒。毎回奪三振を奪うなど格の違いを見せつけた。課題であった制球難も克服しこの日は無四球。加藤は「0に抑えたのは良かった。課題は次に生かしたい」と語っている。

黒田博樹が引退した穴を若手投手陣で埋めなくてはならない広島だが、頼もしいルーキーの出現で心配無用となるかもしれない。

対外試合において9イニング連続無失点となった加藤は開幕一軍、ローテーション入りが近づいたといえるだろう。ジョンソン、野村祐輔の2枚看板に続くのは大瀬良大地ではなく加藤になりそうだ。

広島・堂林がバックスクリーン弾で猛打賞!開幕スタメンへ猛アピール!

キーワード

新着記事