掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC速報】プロファーの2ランでオランダが先制!韓国 対 オランダ

高尺スカイドームで行われているWBCのA組「韓国vsオランダ」は、1回裏プロファーの2ランホームランでオランダが先制した。

1回裏、先頭打者のシモンズがレフト方向へのヒットで出塁すると、続く2番プロファーがライトスタンドへ2ランホームランを放ち2点を先制。
続く3番ポガーツもライトへのスリーベースヒットを放ち再び得点チャンスが訪れたが、続く4番バレンティンは空振り三振、5番スクープはショートフライ、6番グリゴリアスはサードゴロに終わった。

【WBC】韓国対オランダの速報はこちら

オランダはバレンティンが4番、バンデンハークが先発。後がない韓国は初戦に続きイデホが4番。

キーワード

新着記事