掲載日: 文章:Clipee運営局

日本ハム・高梨が好投 村田は初登板で3回1失点/OP戦

7日に唯一、ヤフオクドームのナイターで行われたオープン戦であるソフトバンクと日本ハム一戦。

日本ハムの先発は昨シーズン新人王を獲得した高梨裕稔。高梨は初回からソフトバンク打線に捕まり3連打で失点を喫する。2回も四球でピンチを招くがここは福田秀平を併殺に打ち取り無失点に抑える。高梨は3回を投げ1失点、被安打3、奪三振1、与四球2の投球内容。

2番手としてマウンドに上ったのはインディアンスから日本復帰を果たした村田透。村田は自身の失策で走者を出すと犠打、適時打で1点を失ったが3回を投げ被安打はこの1本だけ。3回1失点、被安打1、奪三振3、与四球1とまずまずの内容だった。

試合はソフトバンクに1点リードされた日本ハムは6回に渡辺諒、7回には近藤健介の適時打で得点を重ね3-2と逆転。今シーズンも上位をかけて争うことになるソフトバンクに勝利した。

日本ハム・大田泰示が開幕絶望 OP戦でスイングの際に負傷

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事